ヴォクシーと言う車種の歴史と変遷

ヴォクシーはトヨタから販売されている人気のミニバン車種です。若い方にも、家族が大勢いる方にも使える車です。

ヴォクシーと言う車種の歴史と変遷

ヴォクシーはトヨタのミニバン車種です。

ヴォクシーと言う車種の歴史と変遷
ヴォクシーはトヨタ自動車から販売されている車種のひとつです。

最大8人乗りのミニバンで2001年から販売が開始となり、2007年にフルモデルチェンジが行われ、今に至ります。
外観はミニバンながら、スポーティーで、やんちゃな感じもあり、若者ウケの良いものとなっています。
最新グレードですと、カラ-バリエーションは7種類もあり、好みの選択の幅が広いと言えます。
内装に関しては、センターメーターやシートアレンジを楽しめるものになっており、小さな子供がつまずかないよう、低い位置にステップが設置されています。
他にも乗り降りがしやすい工夫がいくつかあります。
また、走行性能は車体の軽さを感じられるほど、スムーズな加速感があります。
大きな車体の割には、加速性能がある車です。

サイズは標準車ですと、幅は1695ミリとなっておりコンパクトカー並みです。

そして車体の長さは4595ミリですから、後ろの座席や荷物スペースが十分にとれます。
特別仕様車のZとZSは、この標準車のサイズよりもやや大きくなっています。

エンジンは2リットルで、変速機はCVTです。

したがって、燃費も1リットルあたり13キロほどと、このサイズの車としては、かなり低目になっています。
価格は安いグレードならば、230万円程度からですので、比較的お買い得感があるのではないでしょうか。若い方にも、また家族の人数が多い方でも、たくさんの荷物を積んで出かけたいかたにも、ヴォクシーは最適な車種であると言えます。

おすすめ情報

Copyright (C)2017ヴォクシーと言う車種の歴史と変遷.All rights reserved.